基本情報

  • 氏名:若林 岳人
  • 生年月日:1989/03/26

学歴・職歴

経歴要約

大学で情報工学を専攻してから、一貫してITを軸とした業務に携わってきています。

大学・大学院では、常微分方程式を時間軸並列化にすることによる並列演算高速化アルゴリズムや、接触面が柔軟変形する磁気式触覚センサの研究を行っていました。

社会人初期では、SIerやITコンサルタントとして官公庁や日本の大企業をクライアントに社内システムインフラや情報共有の導入提案・構築プロジェクトに参画し、経験値を積んできました。

その後、事業会社に移り、上記経験を元に内部から社内システム導入や働き方の Modernization を推進しています。

学歴

期間 組織 所属
2012/04 - 2014/03 神戸大学大学院 システム情報学科 システム科学専攻
2007/04 - 2012/03 神戸大学 工学部 情報知能工学科

職歴

期間 組織 所属 / 役職
2019/11 - READYFOR株式会社 ワークスタイルデザイン部 / 部長
2018/06 - 2019/10 株式会社メドレー コーポレート本部 / コーポレートエンジニア
2017/07 - 2018/05 PwCコンサルティング合同会社 Technology Consulting / Senior Associate
2014/04 - 2017/06 日本電気株式会社(NEC) プラットフォームサービス事業部 / 担当

得意領域・スキル

  • 情報共有ツールを中心とした、社内利用システム全体のグランドデザイン
  • 全社情報セキュリティマネジメント(ID基盤、デバイス管理、NW管理、ISMS等)
  • コーポレート領域の業務に対するBPR(SaaS活用、ノーコード・ローコード開発)
  • ITインフラ全般(物理、クラウド共に)

講演・著作物等